TOP » MT4 » 儲かるMT4のEA(ストラテジ)とは?

儲かるMT4のEA(ストラテジ)とは?

cms.tatsujin05 (2012年11月22日 21:39)
MT4で自動売買、秘密はEA

今現在、各FX 会社なりが、自動売買商品を数多くリリースしています。その中でも非常にグローバルであり、人気が高いソフトがメタトレーダー4、通称『MT4』と呼ばれるソフトです。このソフトはチャートも非常に優れているのですが、自動売買を行う上でも強い味方になってくれます。そして、実際に自動売買をするときに必要になってくるのが、EAと呼ばれるものなのです。

EAって何?

EAという言葉をはじめてきたという人は多いと思います。これは、『Expert Advisor』の略なのですね。そしてこの『Expert Advisor』というのは、MT4独自のプログラミング言語で書かれた、自動売買のロジックのこと。急に難しくなってきたように感じるかもしれませんが、要は「MT4で自動売買をするにはEAというソフトを使えばOK」ということだけを覚えておいていただければ問題はありません。今後、幾度も、『EA』という言葉が出てきますが、これを使えば自動売買ができると考えておいてください。そしてこのEA、自分で作ることももちろん可能ですが、MT4の醍醐味は、他の人が作った自慢のEAがネット上で配布されているのです。そして無償・有償で配布しているEAをダウンロードすれば、自動売買がすぐにはじめられるということなのです。

どんなEAが良いEA?

ただ、全てのEAが勝てるEAであれば、多くの人は苦労しないといえるでしょう。『利益が上がるEA』をしっかりと見極めて、それを選び出す必要があります。ポイントがいくつかありますから、それを簡単に見ていきましょう。

トレンド相場?レンジ相場?どちらで利益が出るか?

EAには色々なコンセプトで創りだされたものがありますが、FXに限らず、相場というのはトレンド相場(ドンドン上昇していく、もしくはドンドン下落していく)か、レンジ相場(一定の値幅の中で上がったり下がったりする)の二種類しかありません。そして、EAというのも概ね、どちらかにターゲットを絞って組み合わされて作られている事が多いのです。ですから、トレンド相場で勝てるEAを、レンジ相場で使っても勝てません。反対にレンジ相場で勝てるEAを、トレンド相場で使っても勝てないのです。ですから、自分が使うEAがどちらの相場をターゲットにしているのかをしっかりと理解する必要がありますし、EAの説明文にそのことがしっかりと言及してあるものが利益を上げる可能性が高いEAといえるでしょう。

一つでは勝てない。でも、三本の矢であれば?

そしてこのように相場にトレンド相場とレンジ相場という異なる性格をもつ二つの側面があるということは、実は「勝ち続けるEAを作ることは非常に難しい」(不可能?)という事実も浮かび上がらせています。ですから、勝ち続けるEAを探すのは諦めたほうがいいかもしれません。しかし、それは一つのEAだけで勝ち続けようとするのが難しいということであり、たとえばEAの種類を2つ、3つと増やして言ったらどうでしょうか?AのEAはトレンド相場に強く、レンジ相場に弱い。BのEAはトレンド相場に弱く、レンジ相場に強いという場合、双方を組み合わせることで、弱点を上手に補い合うことができるのです。この考え方は、ポートフォリオ理論という金融理論にもつながっています。ですから、利益があがるEAとは?といえば、相場にあったEAを上手く組み合わせることである。ということになるわけです。このあたりの詳細は、このあとに引き続き解説していきますので、更に先を読んでみてください。

このEA、本当に使えるかな?

MT4はEAという、自動売買のロジックをダウンロードして、自分で好きに使うことができるのが、最大の魅力の一つになっています。ただ、いざダウンロードしてみたものの、本当にいい結果が生まれるのか?そもそも、ダウンロードするときに公開されていた結果通りにうまくいくのか?そんなことに不安を覚える方がいらっしゃるかもしれません。EAを公開しているということは作った人は自身があるということでしょうが、やはり最終的に投資するのは、EAを作った人ではなく、EAを使う人。もしあなたがダウンロードしたのであれば、あなた自身が投資をすることになりますから、ダウンロードしたものを無条件に信じるのではなく、しっかりとそのEAが本当に使えるものなのか、自分自身で確かめてもらいたいと思います。そして、このロジックで売買したらどうなるのか?ということを調べることを、パフォーマンス(売買の結果)を検証するといいます。

MT4であれば、パフォーマンス検証は簡単

パフォーマンスの検証?まさか、どこでサインがでて、それをひとつずつ、足し算引き算していくの・・・?と驚かれたかもしれませんが、もちろんそんなことをする必要はありません。MT4であれば、非常に簡単にパフォーマンスの検証作業ができるようになっているのです。しかも、検証後の内容をグラフで表示したりすることもできるので、「どのEAで売買したらどうなるのか?」ということがかなり明確にわかるようになっています。EAを使ったパフォーマンスの検証方法は後に譲るとして、このあとは、パフォーマンス検証をするときに、気をつけるべきことは何か?という点にフォーカスしてみましょう。

どのような相場に強いのか?

まず注目してみてもらいたいのが、先ほども出てきた、トレンド相場に強いのか?レンジ相場に強いのか?ということ。というのも、この点が明確にわかっていないと、このEAがそもそもしっかりしていないものだから勝てないのか、非常にしっかりしたものではあるものの、苦手な相場が続いたから勝てないのか?ということがわからないわけです。そうなると、本当は素晴らしいパフォーマンスを叩きだす可能性を秘めたスーパーEAかもしれないのに、ちょっとの期間負けているのを見て、「これは使えない」と諦めてしまう。という非常に残念な結果が起こりかねないわけですね。ですから、どのような相場で勝っていて、どのような相場で負けているのか、チャートと見比べながら、損益の推移をみることは大変重要なことなのです。

ドローダウンを見よ

そしてもう一つみていただきたいこと。それは、ドローダウンです。あまり聞きなれない単語かもしれませんが、わかりやすく言い換えると、グラフの頂点から一番下ったところの値幅がどのくらいだったのか?というもの。これを把握しておくと、何がいいのか?それは、実際に自分が投資をしていた場合、いくらまで減るリスクがあったのか?ということを理解できるのですね。投資をすることを考えると、多くの人は勝つことばかりを考えます。もちろん、少しでも成功するために投資をするわけですから、負けばかり考える必要はありませんが、それでも勝ちばかり考えていては、もし失敗した時に挽回ができなくなってしまいます。少々の失敗であっても挽回出来る体制を作る。そのためには、ドローダウンという数字をしっかりと見る必要があるのです。

タイプ別!小びとシストレで人気のEAだよっ
バランス型のEA

HawaiiV3.0.0

【Profit factor】2.57
【利益】25カ月312万円
【収益率】875%
【勝率】86.01%

HawaiiV3.0.0

詳細はこちら
利益優先型のEA

BoxerV3.0.0

【Profit factor】2.27
【利益】25カ月496万円
【収益率】768%
【勝率】48.08%

BoxerV3.0.0

詳細はこちら
損失限定型のEA

BambooV3.0.0

【Profit factor】3.01
【利益】25カ月346万円
【収益率】526%
【勝率】63.80%

BambooV3.0.0

詳細はこちら
【注意事項】

当サイトは管理者の主観に基づき作成されており、その内容の正確性を保証するものではありません。また配布しているEAのバックテスト結果、収益結果はあくまで過去シミュレーション結果であり、将来の利益を保証するものではありません。またEAのプログラム上の動作保障はいたしません。実際のお取引にあたり、ご自身でバックテストをおこい、ご自身の判断に基づきご利用ください。全て自己責任でお願いします。

カテゴリ:
,
タグ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mt4-ea-fun.net/mt/mt-tb.cgi/5

コメントする

【注目】無料EAは国内FX業者のMT4に対応

無料EAを利用する 「MT4で儲けよう!」 メールアドレス他を入力するだけ[申込みページへ]

小びとポートフォリオ倉庫~実弾トレード履歴を公開!フォワード結果など

MT4で無料で使えるEA

【NEW】10月の成績を更新しました!

じっくり!バランス型のEA

シンプル&規則性重視のEA「Hawaii」

【収益率】875% 【勝率】86.01%

【利益金額】
25カ月 約312万円 (1万通貨)
25カ月 約1,563万円 (5万通貨)

コツコツ!損失限定型のEA

早めの利食いと損切りのEA「Bamboo」

【収益率】526% 【勝率】63.80%

【利益金額】
25カ月 約346万円 (1万通貨)
25カ月 約1,730万円 (5万通貨)

ファイト一発!利益優先型のEA

利益の最大化&効率重視のEA「Boxer」

【収益率】768% 【勝率】48.08%

【利益金額】
25カ月 約496万円 (1万通貨)
25カ月 約2,483万円 (5万通貨)

はじめてでもカンタン MT4導入の手引き
  • 今さら聞けないFXの仕組み 勝てる!FXの実践講座
  • システムトレーダー必見! テクニカル分析マニュアル
  • MT4のEAで自動売買なら VPSサーバーは欠かせない