TOP » MT4 » 小びとシストレMT4専用EAの1月成績と"新たなEA"登場のお知らせ

小びとシストレMT4専用EAの1月成績と"新たなEA"登場のお知らせ

cms.tatsujin05 (2014年2月 7日 21:14)

はじめての方もそうでない方もこんにちわ。

さて先月1月の小びとEAの成績ですが、これまで絶好調だったGardner(ポンド円)Claudia(ユーロ円)、Lion(ドル円)は非常に苦戦した月になりました。

 

ということでこれまでコツコツ作成してきたEAを新たに投下し、ポートフォーリオを強化することにしました。新EA群は後ほどご紹介させていただきます。

苦戦した理由を考えてみましたが、まずトレンド転換の検知が遅く、ロング中に200pips位下落してはじめてショート(売り)エントリー(エグジット)を開始したこと。次に買い持ちをしている状態で週明けの窓あき後の下落をむかえ、一発で大きな損失を出したこと。ただしこれは開始した時期、使用しているFX業者のMT4により逆に利益を出した方もいると思います。

 【最新】MT4(メタ4)の無料EA人気ランキングの一覧


■ 新たに登場した短期から短期・中期型のEA群(5本中3本部のみ以下でご紹介)


Hawaii(ドル円)

hawaii01_01.png hawaii01_02.png

Boxer(ポンド円)

boxer12_01.png boxer12_02.png

Rainbow(ユーロ円)

rainbow01_01.png rainbow01_02.png

1月の苦戦を受け、さっそくその対策を考えました。まずトレンド検知を早めるために短い時間軸15分、30分足を採用。いっぽう短い足の場合は、ダマシにひっかかりやすいので、複数通貨ペアのレート、複数時間軸を参照しながら、異なる時間軸の売買サインの一致により、売買する新しいコンセプトのEAを製作。従来よく使われているテクニカル指標に欠けているのは、時間軸の概念だと私は考えているので、この考えも反映したつもりです。

次に週末の窓あけによる"やられ"ですが、これは週末に危なそうなとき、例えば週末に重要イベントがあるとき、雇用統計など重要な経済指標が予想に反して悪かったときは、特に稼働を停止し、保有ポジションを投げる、このような工夫により防げるものだと考えています。今回はこれをおこたってしまったわけですが・・・

なお、前述の新EA群は1月中旬から稼働させていますが順調に売買をしています。サイト上のトレード成績は、検証データとなりますが、小びとシストレで配付しているEAは新規も決済も足確定で行うので、検証データと大きな相違はでないようになっています。今後も継続して新EA群は、実弾テストを行っていきますが、ご自身のデモ環境などで確認させたい方はお気軽にお申込下さい。

これからの小びとシストレは、中期トレンドを旧来のEA(Gardnerなど)でがっちりつかみとり、細かい値動きは新EA(Hawaiiなど)でむしり取る!こんなイメージでポートフォリオ運用をしていきたいと考えています。⇒私の願望と妄想と大きな夢です。

では皆さま今月もよろしくお願いいたします。

カテゴリ:
,
タグ:

【注目】無料EAは国内FX業者のMT4に対応

無料EAを利用する 「MT4で儲けよう!」 メールアドレス他を入力するだけ[申込みページへ]

小びとポートフォリオ倉庫~実弾トレード履歴を公開!フォワード結果など

MT4で無料で使えるEA

【NEW】2017年5月(4月成績)
更新しました!

じっくり!バランス型のEA

シンプル&規則性重視のEA「Hawaii」

【収益率】636% 【勝率】62.30%

【利益金額】
55カ月 約423万円 (1万通貨)
55カ月 約2,118万円 (5万通貨)

コツコツ!損失限定型のEA

王道のトレンド追従型「Wave」

【収益率】846% 【勝率】38.60%

【利益金額】
55カ月 約494万円 (1万通貨)
55カ月 約2,473万円 (5万通貨)

ファイト一発!利益優先型のEA

利益の最大化&効率重視のEA「Rose」

【収益率】846% 【勝率】41.98%

【利益金額】
55カ月 約727万円 (1万通貨)
55カ月 約3,636万円 (5万通貨)

はじめてでもカンタン MT4導入の手引き
  • 今さら聞けないFXの仕組み 勝てる!FXの実践講座
  • システムトレーダー必見! テクニカル分析マニュアル
  • MT4のEAで自動売買なら VPSサーバーは欠かせない