TOP » ユーロ、中国の金融不安、原油安で小びとシストレのEAはどうなった・・・

ユーロ、中国の金融不安、原油安で小びとシストレのEAはどうなった・・・

cms.tatsujin05 (2016年3月 3日 01:49)

はじめての方もそうでない方もこんにちわ。


今年に入り1月、2月の為替、株はめちゃくちゃです。1月はあまりにも危ない状況であったためシストレはほとんどお休み。2月も恐る恐るMT4_EAのシストレを継続してきました。が、案の定凹んでいます。


現在メインで使っている自作のユーロドルのEA「Line」が苦戦しています。ただ大きく損失を出しているわけでもなく、勝率はキープされているのでここまま稼働を続けます。そろそろ利益、爆発してするか。期待しています


EAの通常成績もあわせて更新しました。
MT4(メタ4)の無料EA人気ランキングの一覧



先月12月度はポンド円のEA「Boxer」の儲けはほぼ0円(マイナス2万円)ですが好調を維持。 ドル円のEA「Hawaii」は3万円位の儲け、 豪ドル円のEA「Treasure」は2カ月連続で10万円位の負け(泣)、まったくもってぱっとしません。


頭が痛くなる相場展開になっていますが、現在の為替市場の動向を理解するには、これまで以上に金融マーケット全体を見ていく必要があります。まず今の円高傾向の要因は、中国、特にヨーロッパの金融不安から、ユーロを売り、ヨーロッパの影響の強いドルを避けて円を買っている構図。


さらに商品市況で、原油安がこれに追い打ちをかけます。原油価格が下落すればシェール企業などのジャンク債市場の破綻リスクにもつながるとみられ、米国をはじめ主要な証券市場では株安になっていきます。


今回は特に原油価格(WTI原油価格)が大きな影響を及ぼしており手が悪い。為替市場は取引金額が大きいのですが、原油市場は為替市場と比べれば取引金額が小さいために、ボラティリティが高くなりやすいという特徴があります。


結果、ユーロドルのボラティリティーもこれまで以上に大きくなります。基本的にシストレはゆっくり安定的な相場で安定的に利益を積み重ねていきます。どうしてもこういう荒れた相場では儲かりにくくなります。


これまでのようにドル相場だったら、ほったらかしでシストレをやっていれば儲かるのですが、現在の相場はそうはいきません。しばらくは新規エントリーしたら細かく利益確定する、またはEAに設定できる自動指値、逆指値幅を細かく設定するなどして資金管理は徹底したほうがよさそうです。


WTI原油価格の下落も落ち着いてきているので、調子は上向いてきそうですが、今月も苦しい相場展開になりそうです。何はともあれ一発で大きな損を出さないことを目標に相場にひっついていきたいと思っています。


では皆さま、今月もよろしくお願い申し上げます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mt4-ea-fun.net/mt/mt-tb.cgi/80

コメントする

【注目】無料EAは国内FX業者のMT4に対応

無料EAを利用する 「MT4で儲けよう!」 メールアドレス他を入力するだけ[申込みページへ]

小びとポートフォリオ倉庫~実弾トレード履歴を公開!フォワード結果など

MT4で無料で使えるEA

【NEW】2017年3月(2月成績)
更新しました!

じっくり!バランス型のEA

シンプル&規則性重視のEA「Hawaii」

【収益率】636% 【勝率】58.64%

【利益金額】
53カ月 約426万円 (1万通貨)
53カ月 約2,131万円 (5万通貨)

コツコツ!損失限定型のEA

王道のトレンド追従型「Wave」

【収益率】846% 【勝率】35.60%

【利益金額】
53カ月 約408万円 (1万通貨)
53カ月 約2,044万円 (5万通貨)

ファイト一発!利益優先型のEA

利益の最大化&効率重視のEA「Treasure」

【収益率】755% 【勝率】43.17%

【利益金額】
53カ月 約382万円 (1万通貨)
53カ月 約1,911万円 (5万通貨)

はじめてでもカンタン MT4導入の手引き
  • 今さら聞けないFXの仕組み 勝てる!FXの実践講座
  • システムトレーダー必見! テクニカル分析マニュアル
  • MT4のEAで自動売買なら VPSサーバーは欠かせない