TOP » 【9月】MT4のEA成績更新!オリンピックも終わり本気出しますか・・・

【9月】MT4のEA成績更新!オリンピックも終わり本気出しますか・・・

cms.tatsujin05 (2016年9月 2日 00:12)

はじめての方もそうでない方もこんにちわ。


オリンピックも終わり、為替相場が動き出しました。しかし8月は夏枯れ相場を絵にかいたような月でしたね。9月にはいり今年も残り3カ月。FXもラストスパートをかけたい方も多いのではないでしょうか。


そろそろ今年の相場を振り返りながら、来年のEAの準備などを本格始動しなくてはいけない時期になってまいりました。


さて現在メインで使っている自作のユーロドルのEA「Line」。大きな損失は出さずも 苦戦中です。


またEAの通常成績もあわせて更新しました。


単月約10万円位の儲けなどをはじめ、好調な部類にはいるEAは
Wave(ドル円)
Hawaii(ドル円) 、
Treasure(豪ドル円)
など。


MT4(メタ4)の無料EA人気ランキングの一覧


今月に入り、為替相場はというと、先月27日、FRBのイエレン議長が、ジャクソンホール会議講演で、緩やかなペースでの利上げが適当との考えを改めて示したためドル高にむかっています。


直近はこの流れが継続すると思われるが、米国の利上げはあっても緩やかとしか見込まれず、これはすでに織り込み済みでしょう。ドル円は米国の利上げと日銀の追加緩和予想によって、漠然としたドル円上昇期待が高まり、ドル円は底堅く推移するかもしれないね。


ただし、昨年以降、為替相場の方向を決する要因としての金融政策の影響力は、かなり後退した局面にすでに入っている。米国の利上げと日銀の金融緩和期待が、ドル円相場の持続的な上昇要因として、機能するとは考えにくい。


いろいろ考えてみると、ドル円が年初来の下落トレンドを脱するとは考えづらいといったところ。


ドル円は105円をいったんつけ、ドルの反発が一巡した後は、年末に向けて改めてドル円が100円割れを試しにいく可能性が高いと考えられます。


と、いろいろ為替相場の展開をシミュレートしてみてはいるが、私たちFXのシストレ愛好者にとっては、勝手にEAが売買してくれるので関係ないといえば、関係がない話しではあります。


雇用統計でいい数字が出れば、マーケットのセンチメンタルはドル買いなので、じりじりドル高がすすむはず。逆に雇用統計でいい数字が出なかった場合は、最近のドル買いが解消(急激なドル売り)が進むので注意が必要。


まずは今週の雇用統計に注目です。


むろんMT4のEAで楽して儲けていいラストスパートをきりたい!まずはこれを今月の目標とします。


では皆さま、今月もよろしくお願いいたします。

【注目】無料EAは国内FX業者のMT4に対応

無料EAを利用する 「MT4で儲けよう!」 メールアドレス他を入力するだけ[申込みページへ]

小びとポートフォリオ倉庫~実弾トレード履歴を公開!フォワード結果など

MT4で無料で使えるEA

【NEW】2017年5月(4月成績)
更新しました!

じっくり!バランス型のEA

シンプル&規則性重視のEA「Hawaii」

【収益率】636% 【勝率】62.30%

【利益金額】
55カ月 約423万円 (1万通貨)
55カ月 約2,118万円 (5万通貨)

コツコツ!損失限定型のEA

王道のトレンド追従型「Wave」

【収益率】846% 【勝率】38.60%

【利益金額】
55カ月 約494万円 (1万通貨)
55カ月 約2,473万円 (5万通貨)

ファイト一発!利益優先型のEA

利益の最大化&効率重視のEA「Rose」

【収益率】846% 【勝率】41.98%

【利益金額】
55カ月 約727万円 (1万通貨)
55カ月 約3,636万円 (5万通貨)

はじめてでもカンタン MT4導入の手引き
  • 今さら聞けないFXの仕組み 勝てる!FXの実践講座
  • システムトレーダー必見! テクニカル分析マニュアル
  • MT4のEAで自動売買なら VPSサーバーは欠かせない