TOP » “FX”アーカイブ

“ FX ”の最近のブログ記事

はじめての方もそうでない方もこんにちわ。 2017年4月、小びとシストレのMT4、EA更新をいたしました。メインEAのHawaii(ドル円)、Wave(ドル円)などが非常に好調。2本で単月50万円超えです。 今年にはいり、好調な部類にはいるEAは、 Hawaii(ドル円)、 Wave(ドル円)、 Treasure(豪ドル円) など。 MT4(メタ4)の無料EA人気ランキングの一覧
カテゴリ:
はじめての方もそうでない方もこんにちわ。久しぶりの更新です。 さて現在も為替相場は全く動かず。どの通貨を見てもトレンドを発生させるようなテーマはなく、短期でも大きく買われる材料も売られる材料も見つからず。 ただこのような相場状況はMT4でEAを稼働させているFX投資家には非常にうれしい。シストレは突発な値動きに弱く、静かな相場でこそ威力を発揮します。 3月にはいりHawaii Range(ドル円)やBoxer Range(ポンド円)が早くも10万円超えと好調です。 2017年3月(2月度分)、小びとシストレのMT4、EA更新をいたしました。 今年にはいり、好調な部類にはいるEAは、 Hawaii(ドル円)、 Wave(ドル円)、 Treasure(豪ドル円) など。 MT4(メタ4)の無料EA人気ランキングの一覧
カテゴリ:
はじめての方もそうでない方もこんにちわ。今月2回目の更新です。 米国のアメリカの新大統領が決まりましたね。まさかまさかのドラルド・トランプ。為替、株式市場ともに乱高下が激しく非常に面白い展開でした。 先日ご案内させていただきましたが、2016年10月度、小びとシストレのMT4、EA更新をいたしました。引き続きバージョンアップしたEAは好調です。Hawaii(ドル円)は11月現時点も含め、直近2.5カ月で50万円近い利益をたたきだしています。 好調な部類にはいるEAは、 Hawaii(ドル円)、 Wave(ドル円)、 Treasure(豪ドル円) など。 MT4(メタ4)の無料EA人気ランキングの一覧
カテゴリ:
, ,
Ninja_Ver1.0.0 バックテスト○ フォワード稼働中○ 実際の売買はドル円となりますが、ユーロ円・ポンド円・NZドル円など、複数通貨ペアの値動きを参照し、売買サインの一致を確認してトレードをします。日本円の強弱に焦点を合わせ、トレンド転換検知の精度を高めています。 また新規シグナル発生後、時間経過(新規シグナル発生後の確定した足の本数から判断)とともにストップ注文の発動と切上げを行うリスク軽減戦略(当ブログ内EA基準)も搭載しています。 当EAも他EAと同様、1,000通貨、最低証拠金5万円程度からの運用も可能です。 通貨ペア:ドル円 時間軸:30分足 表示期間:2015年6月29日~本日(リアルタイム更新) 下の「損益推移データ」「パフォーマンス基礎データ」は、全てフォワード結果(実稼働結果)になります。【月次パフォーマンス】ボタンをクリックすると各月の確定損益が、【売買履
カテゴリ:
12月にはいりましたので、11月分『小びとシストレブログ』で配布中のMT4専用EA_成績を更新します。最も利益が大きかったのが「Gardner」の短月利益で約53万円。 次にClaudiaの短月、約37万円。 これまでの稼働実績をもとに①人気ランキングの入れ替え、②新規EAの追加Caravan、③一部EAのバージョンアップ(一部10月実施)Gardner、Claudia、Rabitを行いました。以下の最新EAランキングページでご確認下さい。
カテゴリ:
タグ:
MT4でシストレをするために覚えおきたいFXの基礎知識 FXでシステムトレードをするにしてもその仕組みは必ず覚えておかなければいけません。このページではMT4を稼働するにあたり、覚えておかなければならない必要な事項をご紹介します。 FXの舞台は外国為替市場 外国為替市場は、世界中の金融機関、ヘッジファンド、輸出業者などが通貨と通貨を交換しているマーケットで、1日あたりの資金移動額は230兆円にもなります。日本の年間の国家予算が約80兆円ですから非常に大きなマーケットであることがわかります。また外国為替市場で取引されている通貨ペアは、ユーロ/米ドル28%、米ドル/円14%、英国ポンド/米ドル9%、オーストラリアドル/米ドル6%、米ドル/その他19%となっています。アメリカのドル(米ドル)が絡む通貨ペアが占める比率は約8割となっています。その理由は、米ドルが世界の貿易、資金の決済の通貨として
カテゴリ:
【特典付き】   MT4簡単スタート虎の巻をプレゼント! MT4でメタ4を稼働させるかんたん設定マニュアルを無料でプレゼントしています。 詳しくはこちら YJFX!の通常口座「外貨ex」の取引単位、スプレッドなど  詳細・口座申込へ ページトップへ サービス詳細 取引単位 1,000通貨~ スプレッド ドル円0.3銭、ユーロ円0.7銭、ポンド円1.2銭豪ドル円0.8銭、ユーロドル0.6Pipsなどいずれも原則固定 取引手数料 1万通貨以上は、完全無料1万通貨未満 1通貨あたり片道3銭 取引単位 1000通貨 サポート時間 24時間 スマホツール スマホ(iPhone、Android)、iPad専用ツール「Cymo」。 ※通常口座「外貨ex」の口座開設で、バイナリーオプションのみ利用可能です。 ※MT4サービスは平成27年3月17日をもち終了しました。 ページ
システムトレードとは 投資商品に興味がある人も、ない人も、『システムトレード』という言葉を聞いたことがある。というひとは多いのではないでしょうか?特にFX業界では、今、もっとも注目を集めているキーワードであるとも言えると思います。『システムトレード』という言葉を日本語に直訳するならば、『組織取引・機構取引』などいうことになってしまうのですが、これではかえって分かりづらいですね。日本語でもっともピッタリとあてはまるのは、『自動売買』という言葉でしょう。そして、単語を聞いたことがある。というひとも多いのではないでしょうか?それくらい、今、非常に人気の高まっているものなのですね。そしてこの『システムトレード』(=自動売買)とは何か?という問いに対しての答えは『売買条件を組み合わせてロジック(売買のシステム)を作り、そのロジックに従うことで裁量を入れずに、自動で売買を行う投資手法』ということがで
FXについて簡単に説明します 外国為替の取引の事を、FXといいますね。以前は外国為替証拠金取引等と言われることが多かったのですが、今では圧倒的にFXという名称のほうが、市民権を得ているといえるでしょう。一時はレバレッジ(元金よりも大きなお金を動かすことが出来る仕組み)が400倍などというものがあり、非常にギャンブル的な意味合いが強い、危ないものというイメージもありました。しかし最近では、レバレッジもしっかりと制限され、大手ネット証券、銀行もFXに参入しており、非常に安全な取引としての地位を確率しつつあります。補足ですが、預けている資金についても全額保全されているので、実は銀行預金よりも安全であるとも言えるのです。 ページトップへ これからは自動売買の時代! そしてしっかりと日本人の投資スタイルにマッチしてきたFXですが、今まさに、次のステージにステップアップをしようとしています。そのキー
カテゴリ:
« 初心者 メインページ アーカイブ MT4 »

【注目】無料EAは国内FX業者のMT4に対応

無料EAを利用する 「MT4で儲けよう!」 メールアドレス他を入力するだけ[申込みページへ]

小びとポートフォリオ倉庫~実弾トレード履歴を公開!フォワード結果など

MT4で無料で使えるEA

【NEW】2017年5月(4月成績)
更新しました!

じっくり!バランス型のEA

シンプル&規則性重視のEA「Hawaii」

【収益率】636% 【勝率】62.30%

【利益金額】
55カ月 約423万円 (1万通貨)
55カ月 約2,118万円 (5万通貨)

コツコツ!損失限定型のEA

王道のトレンド追従型「Wave」

【収益率】846% 【勝率】38.60%

【利益金額】
55カ月 約494万円 (1万通貨)
55カ月 約2,473万円 (5万通貨)

ファイト一発!利益優先型のEA

利益の最大化&効率重視のEA「Rose」

【収益率】846% 【勝率】41.98%

【利益金額】
55カ月 約727万円 (1万通貨)
55カ月 約3,636万円 (5万通貨)

はじめてでもカンタン MT4導入の手引き

最新の記事

カテゴリー記事

MT4を使えるFX業者を徹底比較

MT4でシストレをはじめよう

問合せ先

タグクラウド